1企業あたりの年間総販売数量の推移
(直売・卸売含む)

 1企業あたりの直売・卸売を含む年間総販売量は4,488KLでした。 前年度に比べ410 KL減少しました。前々年度比較でも895KL減少しております。
油種ごとに見ても全油種で減少しており、特に「灯油 は暖冬の影響もあり、前年度に比べ194KL減少しております。
 
  単位:KL/年  
 

平成
22年度
平成
23年度
平成
24年度
平成
25年度
平成
26年度
平成
27年度
増 減
ハイオク 253 267 266 256 234 208 26
レギュラー 1,706 1,861 1,935 2,077 1,922 1,825 97
灯 油 999 977 1,015 1,024 933 739 194
軽 油 1,121 1,060 1,226 1,278 1,190 1,140 50
A重油 718 673 692 741 614 571 43
自動車潤滑油 7 7 7 6 6 6 0
合 計 4,804 4,844 5,140 5,383 4,899 4,488 410
 

注): 四捨五入の関係で端数が合計と一致しないことがあります。
増減は平成27年度−平成26年度の値となります。
同一年度でも企業によっては決算期が4月期から翌3月期まであることにご注意下さい。
|


     



Copyright (C) 2017 NPA All Rights Reserved.